ミニランドセル

小学校6年間のたくさんのいろんな思い出が、ランドセルの中にはいっぱい詰まっていますよね。しかし、卒業してしまえば、押し入れに入れたまま、もう使うことはありません。ついつい邪魔になって、最後は粗大ゴミになってしまいます。

ベビー用品を販売している「ベビー布団の街」でも、小さいお子さん、特に赤ん坊の道具が余り気味だという話です。

卒業され使わなくなったランドセルを手作りで手のひらサイズに加工してくれるお店が増えており、話題を呼んでいます。

  • 落書きや
  • キズ
  • 名前

などもそのまま使ってミニランドセルにしてくれるんです。

楽しかったこと、悲しかったこと、嬉しかったこと、泣きたかったこと、思い出いっぱいの小学生時代でしたね。その思い出をミニランドセルに詰めておきましょう。

これなら思い出もそのままで邪魔にならず、いつまでも部屋に置いておけますね。

ディスプレイケースに入れて飾れば、いつまでもキレイのままあなたの押し入れに眠っているランドセルを家族みんなのちっちゃなタイムカプセルにしてみては★

pickup

サントリー
http://www.suntory.co.jp/